FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エロい綾 アダルトチャット

私はアダルトチャットをしながら冷蔵庫からビールをとり出した。
「何か一緒に飲む?」
「私はねぇ、んーワイン飲んじゃおうかな」
「飲める、愚痴ばっかりにならない?」
「うん、大丈夫、そんなにいっぱい飲まないよ…」
綾はワインボトルを開けてグラスに注いだ。

私はソファーに座って缶ビールの蓋を開けた。
そしてエロい妄想をしながらビールを半分一気に飲んだ。
私の前にはいやらしい下着を着た綾がモニター越しに座っている。

綾のスタイルは良かったが、丁寧に脚を閉じていたので
私の興味をひく映像ではなかった。

「良くこういうのチャットってするの?」綾が私に聞いた。
「いやいや、最近始めたばっかりだよ」
「ホントー?何が何だかわかんなーい・・・」

酔わないといいながらチャットの文章がおかしい気がした。

「もう酔ってるんじゃないの?酒弱い?」
「こういうアダルトチャットをやってると変な客が多いから酔わないとw」

彼女はもう一杯めのグラスを空けていた。

「なるほどね、じゃあ一緒に飲もうよ!」

私は綾の丸見えを期待してグラスにワイン注ぐ振りをした。

テーマ : 無料アダルトエロ動画
ジャンル : アダルト

エロチャットの思い出 美奈2

「じゃあ、処女とたいして変わらないもんだね」

別に私はバージンにこだわっていた訳でもないので、そう答えた。

「うそだって分かって怒ってる?」
「いや特に、なんで?」
「嘘、書いてたから」
「気にしてないさ」

本当は処女の女の子とエッチできると期待していた分
この子とのエロチャットは失敗した気がしたが、
逆にホっとした気分でもあった。

処女を扱うのはいつだって気を使う。
またそれが処女の良い所かも知れないけれど。

「だから普通にちゃんとしたとこでしてみたいなぁって」
「ちゃんとしたとこ?」
「うん、部屋とかラブホテルとかでしたいなぁって」
「ラブホテル行ったことないの?」
「うん、ない」
「じゃ、行ってみるか?」
「うん」

彼女は即座に答えた。
ああ、なんて楽な展開なんだぁ。
これが毎度ならかなり楽なのにw

これでこの女は直接会ってセックスできました。

テーマ : エログ
ジャンル : アダルト

エロチャットの思い出 美奈1

エロチャットにログインして私が女の子と学生の頃の話しをしていた時だった。
学園祭の夜、暗い教室の片隅でセックスをしてたカップルの噂が校内に広まり、
みんなで大挙して教室の窓にへばりついていた、という話の途中で、
「私も学校の屋上で、したことあるよ」
「へー、そぉなんだ。珍しいね、俺はそういう事ないや」
私は軽く会話を流した。

このチャットガールは若くまだ処女と書いていたのだ。

「あ!ばれちゃったw」
しばらくして、チャットが途切れたとき、美奈は言った。
「何が?」
「でもちゃんとした所でセックスした事ないから………痛くなかったし」
「ああ、そぉだよね。そういえば俺もアレ?って思ったんだ」
「入ってたかわからなかったし………。私もその人も酔っ払ってたし………」

美奈は妙に明るい口調で言った。
『その人』佳代はそう表現した。彼氏とは言わなかった。
私は敢えてその言葉にツッコミを入れなかった。

テーマ : エロエロAV大好き!
ジャンル : アダルト

エロいDXLIVEでの亜由美1

『明日またチャット入るからメールして欲しい』
私は昨晩のDXLIVEでのチャットで亜由美にそう伝えてあった。
その日、帰宅すると部屋のパソコンに亜由美のメールが入っていた。
『今DXLIVEに入ります。今日の服は上下紫の下着だよ♪わかるよね、
じゃあ入ってくれるちょっと前にメールしてね、じゃぁね。』
この気配りに私は惹かれたのだ。

約束の時間より5分ほど早く亜由美のチャットルームにログインした。
私はwebカメラを繋げた。
「もしもし」
「亜由美だよ!いまチャット中。わかるかなぁ。人がイッパイいるよ」
「多分分かるよ、みんなエロい事してくれるの待ってるよ?」
「うーん、そうかなぁ。でも2ショットでもいいよ?」
「そうだなぁ」
「はやく2ショットチャットにしてね。待ってるからね」
「ああ、今するよ。」
私はエッチなプレイを期待する覗きユーザーを無視し2ショット状態にした。

はじめて見た時の亜由美の感想は顔立ちはハッキリとしてる方だと思った。
でも私の好みではなかった、が決して悪い方でもない。
化粧っけのない顔立はまだ少しだけあどけなさを感じさせた。

ただ自分好みの健康的な体(浅尾美和の様な)に興味を持ったのだ。

テーマ : 不倫・セフレ・大人の出会い
ジャンル : アダルト

エンジェルライブでエロチャット1

昼間からエロチャットする奴なんていないだろうと思い
ながらもエンジェルライブに午後1時前にログイン。先客は5人。
いつも通り30分ぐらいのポイントを買い女の子の物色スタート。

色々待機映像を見て物色した後、午後1時半にやっと一人目にログイン。
「はじめまして」
「こんにちは、待ってたよ。今どこから?」
「家からやってるよ」
「雨がすごくない? 台風がきてるし」
「うん、けっこう降ってる」
「声が可愛いね、21歳くらいかな?」
「うーんと、もう少し若くて19歳。あなたは?」
「30を少しすぎたところ」
「そうなんだ」
「ところでどんなのが好き?」
「もちろんエロいのをお願いします。」
「いいよ、だってココアダルトのライブチャットだもんね」
ということで雨の中、二人でトークも交えエロチャットを堪能。

私としては出来れば直接会いたいと思ってたので、ポイントがなくなる前に
「俺、ミキちゃんのこと、とても気に入っちゃった。口説いていい?」
「え? 口説くって?」
「住んでる所近そうだからリアルで会いたいんだけど……」
「でもこんな雨の中歩くのたいへんだし」
「タクシーで行くから大丈夫……」
ということで店の前でタクシーを拾って、彼女の指定した所へ。

実際はご飯だけ食べて後日エッチな関係になれた。
ミキは大満足だったようだ。

テーマ : エロス
ジャンル : アダルト

エロチャットとは?

ここで言うエロチャットとはインターネットのウェブカメラを使った双方向のチャットの事を言います。

その中でもエロチャットの事をアダルトライブチャットと言います。

初めて自分が利用した時はリアルタイムの映像に興奮を覚えたものです。

今考えるとネット上で出来るキャバクラや風俗の様なものです。

このブログではエロチャットから実際にリアルで会った体験談を掲載しています。

(もちろんそれなりの時間とお金は使いましたが・・・)

テーマ : ライブチャットでエッチ
ジャンル : アダルト

tag : エロ チャット ライブチャット アダルト

プロフィール

setunas

Author:setunas
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
チャットLINK
SEO対策:チャット



  • seo


ページビューランキング

あわせて読みたいブログパーツ

BBS7.COM
MENURNDNEXT
相互リンクダイレクト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。